03-5496-8773

在宅医療とは

在宅医療とは

在宅医療とは

在宅医療とは、医師や看護師、理学療法士などの医療従事者が、自宅など患者さまの住まいを訪問して行う医療活動です。患者さんにとって在宅医療のいちばんのメリットは、住み慣れた場所で療養ができるという点です。入院では患者さんの日常生活においてさまざまな制限を伴いますが自宅などの住み慣れた環境で療養を行うことで、自分らしい普段の生活を最期まですることが可能です。

訪問診療とは

あらかじめ約束して医師がご自宅に伺い診療します。1週間または2週間に1回の割合で定期的、計画的に訪問し、診療・治療・薬の処方・療養上の相談・指導等を行っていきます。

訪問診療の対象者

訪問診療開始までの流れ

STEP1
ご相談

ご相談
電話もしくはFAXにてご連絡ください。
ご本人、ご家族、ケアマネージャー、介護事業者、医療機関、施設関係者などどなたでも構いません。

訪問診療申込書(PDF)

STEP2 お申し込み
当クリニックの医師が訪問診療可能と判断した場合、診療システムや、費用負担等についてご説明し、同意されたら契約となります。
STEP3
診療開始診療開始
病状に応じて、1~2週間ごとの訪問診療を行います。継続的な診療により日ごろからの慢性疾患の管理や病気の予防・早期発見を行います。

料金の目安

定期的に訪問した場合の診療費

あらかじめ計画し1ケ月に2回、自宅に訪問診療をした場合
医療保険
在宅患者訪問診療料 833点×2回 1,660円
在宅時医学総合管理料 3,800点 3,800円
在宅療養実績加算Ⅱ 200点 200円
介護保険
居宅療養管理指導料 292単位×2回 584円
合  計
6,244円
※治療内容によって上記金額に加算があります。
※お住いの場所が自宅か施設かによって金額が異なります。
ACCESS アクセス

〒141-0031
東京都品川区西五反田3-10-9

carna五反田 戸田中央医科グループ TMGの地域公開講座